秋田県で保育士や援交女、熟女とセフレ関係にある私の体験談

秋田県で保育士と援交女、熟女とセフレ関係になっている私の体験談を紹介しています。秋田市でセフレを作りたい方の参考になればと思います。

秋田市でストレスの溜まった保育士とセフレ関係に

保育士セフレ

秋田市でセフレを探している女の子いたので声をかけてみました。スグに仲良くなりLINEのIDを交換し実際に会う事になりました。

今回出会ったのは22歳の保育士の女性!

出会ったのは秋田駅!

相手はもう立派な大人ですので、秋田駅近くのバーに寄りました。

向かったのは

バーロータス

  • 住所:秋田県秋田市中通1‐3‐5
  • アクセス:秋田キャッスルホテル 8F JR秋田駅徒歩7分。

秋田駅からほんのちょっと離れいるのですが、会話をするにはちょうどいい距離ですね。
少しお酒を飲みながら話を聞くと相当ストレスが溜まってました。

安月給なのに精神をすり減らして、セックスでもしてないとやってられないなんて・・・
その発想が気に入りました。

ある程度飲んだところで近くのラブホに行くことに。

HAYAN 秋田

  • 住所:秋田県秋田市大町6丁目2−21
  • 電話番号:018-865-4526

正直どのラブホでもよかったのですが近場で綺麗なHAYAN 秋田を選びました。

ラブホに入るなり彼女の方から

「ねぇはやくしよっ」

と誘われそのままベットに押し倒されました。

そのままキスされディープな状態に。

彼女の手は私の股間に、ズボンの上からグリグリグリグリ。

慣れた手つきでズボンは脱がされ、既にフル勃起状態のチンコを舐めだしました。

おいおいどんだけエロいんだ!

なんて思いながらも反撃開始

こちらも保育士のマンコを舐め回しぶち込んでやりました。

「あっいい、いい」

と中々可愛い喘ぎ声が聞こえてきます。

しかしここから彼女の反撃が始まり、常に騎乗位の状態になりこれでもかと言うくらい腰を振られイカされました。

もちろん彼女も何度もイっています。

ここまでセックスに全力な女性と出会ったのは初めてだったので正直戸惑いはあったのですが、セックスの気持ち良さは高かったので良かったです。

どうせ単発で終わると思っていたのですが彼女の方から次回のお誘いがあり、その後彼女がストレスを溜まった時だけ呼び出されています。

pcmax
PCMAXで無料登録(R-18)

横手市で援助交際目的の女の子がセフレに

カーセックス

あまり良くないことかもしれませんが出会い系サイトを使っていると隠語と使って援助交際を持ち掛けてくる女の子が沢山います。

もちろん援助なのでセフレになる事はありませんが、プロフィールのに乗っている顔をがドストライク中のドストライクでお金を払ってでも会いたかったのです。

隠語といってもホ○ツ3とか分かりやすいものでホテル代別で3万円でセックスしませんかと誘っていたので会う事にしました。

可愛い女は金がかかるこれは当然です。

出会ってみると、写真そのままの顔でした。出会い系サイトの写真の良いところは風俗と違って加工が見抜けることです。

風俗はある意味手が凝ってて見抜けませんよね・・・

横手駅から直行でラブホに行くことに。

向かったのは

ちょっと

  • 住所:秋田県横手市赤坂字沢口138-2
  • 電話番号:0182-35-5533

しかしまさかの満室!

次のラブホに向かおうとすると

「車でもいいよ」と

カーセックスか・・・

それはそれで萌えます。

しかしカーセックス初心者の私はどこの駐車場に止めればいいか迷っていたのですが、彼女が「そこの駐車場広くていいよと」大型のショッピングセンターを指定してきました。

「流石に丸見えじゃない」

と正論をいうと

「そこがいいじゃない」

とアブノーマルな返答がきました。

あらあら、これは公然わいせつ罪で逮捕されるかもしれませんななんて考えていたら逆に興奮しちゃいました。

私も結構アブノーマルなのかもしれません。

時間帯はまだまだ夕方、いくら奥の方に停めているからと言ってもバレる可能性は高いです。しかも駐車場の入り口には監視員?らしき人まで。

それでも収まる事の無い性欲ですので、どうにでもなれと言った感じでおっぱじめました。解放感と犯罪スレスレの良くわからない気持ちでいつも以上に興奮してたのです。

そんな私のズボンを脱がし咥えてくる彼女、その間私も彼女のマンコを指でいじりまくりました。

彼女は自ら上半身を脱ぎ、見られる覚悟で攻めてきます。私も負けじと服を脱ぎ狭い車の中でやり切りました。

途中何度か人と目が合いましたが気にする事無く、むしろ興奮しながらやり切りました。
そうやり切ったのです。

こんなにも興奮したのは久しぶりでした。

賢者タイムに突入し、駐車場から出ようと会計に向かった時監視員さんらしき人に「もうここではしないでね」と優しく言われ、ある意味出禁をくらったのです。

「はいっ」と答え駐車場を出て彼女に言われたのが

「大丈夫ココがダメでも他があるさ」

となんとも前向きな答えが返ってきました。

それ以降も彼女と会う事があり、場合によっては公共の場でカーセックスを楽しんでいます。多分そのうち本気で怒られそうですね。

大仙市で熟女と出会いセフレ状態に

熟女

たまに利用する○○と言う出会い系サイトですが、熟女が沢山登録している事でも有名となっています。

そこで知り合ったのが私の年齢を2倍にした熟女でした。

出会った理由が条件があまりにも良かったからです。なんと一回○○万円でセックスの相手を募集していました。

俗にいう逆援と言う奴ですね。

それを見た時は「ババァ一人抱くだけで金が貰えるのかぼろい商売だぜ」なんて思っていたのですがいざ会ってい見ると色々あったのです。

大仙市のババァの家にお呼ばれしたのですが、これまた大きな家でお金を持ってそうでした。これはお金が貰えるのは確かだと思いつつさっさと終わらせようと目の前の熟女を誘ったのです。

実は昔熟女相手にバイトをしていたこともあるので、熟女を抱くのに抵抗はないのですが勃起するまでが本当の勝負と言えます。

たれ落ちが体に男は興奮しない様にプログラムされているのです。

そのプログラムを書き換えるだけの精神力が必要!

気合を入れて勝負開始しようとしたのですが、その熟女は「大丈夫気持ち良くさせるから」といい私のズボンを下ろしだしました。

なるほどお手並み拝見!

と余裕ぶっていたのですが5分後には余裕が一切なくなっていました。

なんとこの熟女のフェラ最高に気持ちいいのです。

あっという間にフィニッシュ。

「悔しい、なんだか悔しい」

そんな風に思っていたのですが、セックスもまたお上手でその日3回も逝ってしまいました。

「悔しいです」

「でも気持ちいいんです」

見た目は本当に勃起する様な容姿じゃないのに・・・

この熟女に関しては完全に私の負けですね。

その日○○万円しっかり貰いましたが、それ以降は貰っていません。

だってセックスそのものに価値があるからですね・・・

今でも会っていますが、会う度悔しさを噛みしめ、逝っています。

Posted by admin