正しいセフレの作り方を知っておけばセフレと出会える!

正しいセフレの作り方を知っておけばセフレと出会える!

セフレを作るためには、まずは正しいセフレの作り方を知っていることが最低条件になると僕は思っています。

僕も、さんざん間違えた方法でセフレを探して、時間とお金をドブに捨て、個人情報までちょっと危うい感じになってしまったりしたので……。

僕が苦労の末編み出した正しいセフレとの出会い方をご紹介しますので、ぜひ最後まで読んでいってください!

大失敗のンパレード!間違った方法でセフレと出会おうとするとこうなる

僕はセフレを作ろうとして、たくさん失敗をしてきました。

まず女性が作ったbbs。超悪徳詐欺サイトでした!

セフレ掲示板と比べて、メール一通送るためにかかるお金がめちゃくちゃ高いです。

ハッキリとは覚えていませんが、というか最悪すぎる思い出なので忘れようとしてますが、セフレ掲示板の5倍以上はしました。

しかも会えません。駅の南口で待ち合わせと言ったら西口に来ちゃった、西口に行けば南口に行ったのに、動かないでと言えば喫茶店に入った。

一日つぶれて会えませんでした。しかもこのメールもお金かかってます。

それから、line掲示板では、悪質デリヘル業者の餌食に。

確かに会えました!会えましたが、セフレが欲しい僕の目的とは違うし、何より来たのは事前の写真とは程遠いモンスター!

危うく童貞を人間じゃない何か(失礼w)で散らすところでした。

主婦の掲示板では、女性が作ったbbsと同じ結果で惨敗。

僕、思っちゃったんですよね。若い子がダメでも、熟女ならイケるだろうって。

ムラムラでヌレヌレの熟女がいっぱいだろうって。

そんな僕みたいなのをカモにした掲示板でした。

twitterではセフレを探して釣りの被害に。自分の顔写真まで愉快犯に渡してしまうというトホホぶり。

しかも、詐欺、美人局、未成年に手を出した結果人生が終わるなどの危険性まであるtwitterでのセフレ探し。

無知って怖いんだなって、ゾッとしたもんです。

正しい出会い方でしかセフレとは出会えない!

正しい出会い方でしかセフレとは出会えない!

僕が学んだのは正しい出会い方でしかセフレとは出会えないっていう事実です。

これはもう、マジで揺らぎのない事実です。

悪徳掲示板に引っかかったり、援デリ業者に引っかかったり、twitterで人生に終わりそうになったり。

そういうのは、もう、ほんと僕だけでいいです。

そのセフレとの正しい出会い方、かつ一番の近道こそがセフレ募集掲示板です!

セフレ掲示板を使って何人かセフレができた僕からの経験談です。

だって、あれだけお金をドブに捨てたり、身を危険にさらしたりして、たどり着いた唯一の方法ですもん。

自信をもって断言できます!セフレと出会うには、セフレ掲示板一択です!

今でも覚えてます、最初のセフレ候補と出会ってからの初セックス、そしてセフレOKの返事をもらうまでの夢のような時間……。

これを読んでいるあなたにも、ぜひ体験してほしいです!

もしあなたが、これまでいろんな方法でセフレができてこなかったならなおさらです。

本当にセフレと会えるセフレ掲示板の特徴って?

世の中に、セフレ募集掲示板ってそれこそ山のようにあります。

まさに玉石混交です。優良掲示板から、僕が引っかかった悪徳掲示板まで本当に様々です。

じゃあ、優良掲示板を選ぶにあたってどんな特徴があれば、それが優良だと分かるのか?

そこってめちゃくちゃ重要ですよね!

まず、きちんと公安委員会に登録されていることです。

僕もセフレ募集掲示板をいろいろ、それこそ悪徳サイトから実際に出会えたサイトまでチェックしてみたら、本当に安全で出会えるところはサイト内のどこかに公安委員会に登録していることが書かれているんです。

実際、出会い系の掲示板として運営するには、それって法律上必須みたいです。

それから、運営会社がはっきりしていることも重要です!

考えてみれば当たり前なんですが、詐欺をしようとしている奴らは自分の身元なんて明かそうとしません。

サイトのどこを見ても運営会社が書いてない、なんてパターンはそれだけでアウトです。

また、もし書いてあっても架空の会社だったってパターンもあるので注意が必要です!

Googleマップで会社名や住所を検索してみるといいですよ。

サイトに書いてあるビルが無いだとか、調べてみたらアパートの一室だった、なんてパターンは怪しいと思ってください。

そして、これが最重要なんですが、最初から有料であることをはっきり示してくれているということです。

これは「〇円分無料体験」なんかも含めます。無料体験したあと、気に入ったら有料で使ってね、って意味ですから。

逆に有料であることを書いてないところはあとから高額請求が来たりだとか、完全無料だと冷やかし、未成年、業者がわんさかいたり、男性だってたくさんいて競争率がエグかったり。

無料って釣られがちですが、それでいいことって実は一つもないと言っても過言ではないんですよね。

twitterなんかその最たるものです。

どうして有料であることが必須事項なのか?セフレ掲示板を見極めろ!

どうして有料であることが必須事項なのか?セフレ掲示板を見極めろ!

もうちょっと「なぜ優良な出会い系サイトは有料であることが必須なのか」という話に切り込んでみたいと思います。

まず、さっきも少しだけ触れましたが、完全無料だとセフレを探している男女を狙った業者が多いということです。

これは男性側だけに言えることでなく、実は女性側もそうなんです。

男性側が優良=男性は本当にセフレを求めている人しかいません。

ところが、無料だと冷やかしだったり、ヤリ捨て目的だったり、ただの暇つぶしだったりと、そういった男性を排除できないんです。

そうそう、そういった悪徳ユーザーを排除するためのお金だって運営側には必要ですよね。

有料のセフレ掲示板であれば、そういった悪徳ユーザーを排除するための人を雇うことができます。

また、めったにあることではないと思いますが、セフレ掲示板内でトラブルが起こることだってありえますよね。

これは「人と人のコミュニケーションである」という特性上、仕方のない部分です。

そのトラブルを解決するためにも、有料サイトの運営は人を雇うことができます。

言ってみれば、セフレ掲示板が有料なのは保険である、と言い換えられます!

トラブったときに人生終わる掲示板と、間に運営サイドが入って解決してくれる掲示板、どっちがいいかって話ですよね。

僕は運営サイドが介入してくれる掲示板がいいんじゃないか、って思ってます。

だって、こちらがいくらマナーや掲示板の規約を守って使っていても、相手はそうとは限らないじゃないですか。

万が一もらい事故にあったときの保険、って位置づけです。有料っていうのは。

正しいサイトを使うことこそセフレ探しへの最短にして唯一の方法

正しいサイトを使うことこそセフレ探しへの最短にして唯一の方法

こんな感じで、セフレが欲しい人を狙った詐欺は横行してるわけですが正しくセフレ掲示板を使うことでそういった悪質ユーザーを回避できるわけです。

セフレ探しに疲れた、って人はいったん自分が利用してるサイトがこれらの条件を満たしているか確認してみて欲しいです。

また、これからセフレを探す、って人にも役立つ内容に仕上がったと自負しています。

僕ももうちょっとだけセフレを増やしたいので、これを書き終わったらセフレ掲示板チェックタイムにしようと思いますw