セフレ探しにはセフレ掲示板が優勝!女性心理を理解して最短ゲット!

セフレ探しにはセフレ掲示板が優勝!女性心理を理解して最短ゲット!

セフレを探すにあたって、一番大事なことのひとつは「探す場所を間違えないこと」です。

悪徳業者がやってるような掲示板やTwitterはもちろん除外として、マッチングアプリなんかもダメです!

じゃあ、なんでそうなの?って話を深くしていこうかと思います。

あと、男女の心理についても触れます!ここを知っておくとマジで勝率が段違いなので、ぜひ最後まで読んでみてください!

セフレ掲示板が最高なのは「本気度の高い女性」が利用しているから!

男性って、僕みたいに「エロ大好きです!」って男の方が多いと思うんですが、女性って「エロは苦手です」って人の方が多い印象じゃないですか?

まあ、実際男性に比較したらそりゃそうなんですよね。

でも、絶対に女性の中には「めちゃくちゃエロい性格の人がいる」のも本当の話です!

僕がセフレになれたのも、ちょっとエロい性格~どちゃくそにエロエロな性格の人たちです。

で、その「エロって無理です~」な女性と「エロ大歓迎!」な女性の違いが出会い活動のどこで出てくるかっていうと、利用するサイトに出てきます。

「セフレ探し」より「彼氏が欲しい・友達が欲しい」ってタイプの女性は、絶対にマッチングアプリを使ってるんですよね。

これを読んでくれているあなたも、一度くらいはマッチングアプリの広告って見たことありますよね?

動画サイトなんか見てると、広告で流れてくるアレです。

「女性にも安心」「下心のある男性はいません」「素敵なイケメンとの出会いが待っています」的な。

エロが無理、って女性はそっちに行くんですよ。

言い換えれば「セフレ本気度が低い女性」「セフレになる確率の低い女性」です。

本気でセフレが欲しい女性はエロい男と知り合いたいわけですから、下心のある男性と出会いたいんですよ!

断言しますが本気でセフレが欲しい女性はセフレ掲示板を使います。

なんで女性はセフレ掲示板を利用するのか?心理と理由に迫る!

なんで女性はセフレ掲示板を利用するのか?心理と理由に迫る!

じゃあ、ただ単にエロいことがしたいから女性はセフレ掲示板を使うかっていうと、まぁ中には本当に「セックスだけ」の人もいます。

性的な欲望を発散させたい!ってタイプです。

余談ですが、このタイプには結構えぐい性癖の人が多いかもw

私の満たされない性癖についてこれる男性募集!みたいなタイプですよ。

新しい扉が開けるかもしれません。

ただ大多数のセフレを募集している女性は「セフレだけ」「セックスだけ」ってわけではないんです。

この辺、女性心理の難しいところですよね~。

じゃあ何を求めてるかって言うと「女としての価値を認められたい」とか、もっと言うと「モテたい」なんてことです。

分かりやすい例で言えば、人妻ですね!

旦那とはもう長いことセックスが無くて、自分の女としての価値が下がったのかと不安でしょうがない。

身綺麗にはしてるはずなのに、なぜか求めても邪険にされてしまう、ってパターン。ありがちでしょ?

男って、毎日いつでも抱ける女ってだんだん飽きちゃうんですよね。たとえ、エロくて綺麗な女性でも。

モテたい、ってパターンでも、例えば彼氏にフラれたばっかりで、自分は女性として魅力的じゃないのかな、とか。

会社には一人めちゃくちゃモテる女性がいて、自分は霞んでしまうからさみしい、とか。

そういった女性たちは、エロい男性がたくさんいるセフレ掲示板を利用するわけです。

「女性としての価値を認めてもらえる」「モテる」=「承認欲求が満たされる」わけですから。

この辺の女性心理を知ってるか知らないかとでは勝率が大違いです。経験談ですw

「セックスは若いうちに」がトレンドに!その理由とは〇〇だった

実際にセフレ掲示板を利用してみると、もちろん人妻とかの30代以上の女性もいます。

けど、結構少数派なんですよね。

ボリューム層は女子大生、新社会人くらいの若い女性です。

これ、なんでかっていうと、僕も知らなかったんですが……。

最近の女性って「セックスは若いうちに経験しておく」のがトレンド、もっと言うと主流になりつつあるのだとか。

僕もセフレから聞いたときはびっくりしました!

結構、逆のイメージだったんですよね。

「結婚するまで貞操を守ることが美徳」「初めてをささげた人と結婚したい」「セックスの相手が多いとだらしない」みたいなね。

でも全然そんなことはなくて、むしろ「処女は早めに脱したい」「セックスは早めに経験しておきたい」って考えらしいんです。

これには理由ももちろんあっていろいろなセックスを経験しておくのがいいっていう考え方です。

「結婚したら他の人とセックスする気はないから、それまでに色んなセックスを知っておきたい」

「処女だと恥ずかしいし、周囲も経験豊富だし、雑誌だってセックス特集がよく組まれている」

「テクニックを磨いてみたい」

などなど。はぁ~、最近の若い女性ってパワフルなんですね!

あ、もちろん単純に「エロいことが大好き!」ってパターンもあります。

それはそれで、いいセフレになれそうですw

男性はなぜセフレ掲示板を使うのか?その心理とは

男性はなぜセフレ掲示板を使うのか?その心理とは

男性がセフレ掲示板を使うのは、素人女性とセックスしたいから。ただそれだけでしょうか?

もちろん、その一心で利用している人も多いです!僕も最初はそのつもりでした。

でも、気づいたんですよね。セフレ掲示板は「セックスオンリー」の場所でもないってことに……。

もちろん、セックスはしたいですよ?セックスが不要なら、別にTwitterなんかで適当に絡んでおけばいいわけです。

けれど、本当に「抜きたいだけ」なら、別に風俗でもいいわけじゃないですか。

僕がセフレ掲示板にハマったのは、セックスだけじゃなくてシモネタありのコミュニケーションを楽しむことができるから、っていうのも大きいんです。

このことは後になって気づいたんですけどね。あ、僕、セックスそのものだけを求めてたんじゃないんだ、って。

やっぱ、今ってほんのちょっとしたことでもセクハラになるじゃないですか。

セクハラで簡単に自分の社会人的な地位が危うくなる時代です。

そんな時代にシモネタを女性と楽しむことができる場所って、すごく貴重じゃないですか?

他にも女性に話を聞いてもらいたいけどちょっとリアルの女性だと気まずい話とかを気軽に相談出来たり。

僕は、仲良くなった女の子に母親の愚痴を聞いてもらったことがありますw

リアルで母親のあれこれを話すと、マザコン扱いされそうで嫌だったんですよね。

あとは理想の男・現実の自分よりちょっとイイ男になりきって振舞えるっていうのも、気分いいですよ!

実際の僕って結構内気っていうかコミュ障気味だし、友達が多いってわけでもないです。

でも、出会い掲示板だと「軽くはない人物で、思慮深く、友達は深い関係の人が少し」みたいに、ちょっと脚色できちゃうんですよね。

そういうのでストレス発散できるっていうのも、セフレ掲示板の大きなメリットだと思ってます。

注意!セフレ候補の女性を探す時はここに気を付けろ

セフレ候補の女性を探す時は、上に挙げた女性心理をしっかり理解して振舞うことが大事です。

セフレのゲット率=コスパの良し悪しにも関わってきますし、セフレ成立後に長続きするかどうかにもかなり大きな影響があります!

女性は、一言で言うなら「認められたい」んです。

女性としての魅力があるか確かめたいとか、モテたい、そんな気持ちを突き詰めていくと「認められたい」。そこに行きつきます。

ここを無視してしまうと、最悪、相手の女性に大きな心の傷を負わせてしまったりしますよね。

ヤリ捨てして、セックスの後に「もう帰れば?」なんてやっちゃった日には「レイプされました」なんて警察に駆け込まれるかも!?

いや、さすがに無いとは思うんですけどね。そういったリスクをゼロに限りなく近づけるという意味でも女性心理の理解は必須だと思ってます。

人間と人間なので、セフレだろうとコミュニケーションは大切なんですよ!マジで!

男女の心理を知る=セフレゲットへの最短コース!

男女の心理を知る=セフレゲットへの最短コース!

こんな感じで女性心理はもちろんのこと、男性心理も知っておくとセフレを最短コースでゲットすることができます!

また、言い方は変かもしれませんが良質なセフレと巡り合えるんですよね。

お互いの目的に合ったセフレって言い換えてもいいかもしれません。

とにかくヤれればいいのか、寂しさを埋めたいのか、理解者が欲しいのか。

一口にセフレって言っても、結構奥深いですよね!

で、その大前提として探す場所はセフレ掲示板です。最初に触れた話です。

ここを間違えると、いくら女性心理を理解したところでセフレになるのはなかなか難しいです!

やっぱりセフレ掲示板、最高っす!!